スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相模湖釣行

始発に乗って、藤野駅に6時ちょうどに到着
6時半から釣りスタート、ボート屋さんは日相園さん

1投目
DVC00209.jpg
カットテールワッキー

2投目
DVC00210.jpg
あっさりキャッチでボウズはなくなるw


坊主がなくなったんでトップ色々投げるも不発
とりあえず弁天橋まで流すが
釣れるのは上記サイズのばっかり

若干水が悪い感じがしたので
秋山川方面へ行ってみるもバスの反応が薄い
とはいえカップルの兄ちゃんが40~のバス釣ってた
橋脚でしたね

午後はとりあえずシェスタw
起きた後は反応の良かった朝一の方面へ
午後は大曲の方まで流していったかな

でも釣れるのは・・・
本日のマックスサイズは
DVC00215.jpg
でしたorz

バラシなんですが、デカイのも掛けました
デカイのはやっぱりドン深の岩盤中層についてるみたいです
あとはボイル絡みかな
15cmぐらいのハスをデカイバスが追っかけ回してます

サイズが伸びず意気消沈しながら日相園に戻る
ラスト一時間は日相園さん周辺のシャローフラットとトップで攻める

ポシュっと一匹
DVC00216.jpg
あれ?ハスやないけー

もう一匹ポシュっと
DVC00218.jpg
どちらもコアユで釣れました

5回トップに出て乗ったのはこの二匹だけでした


サイズは伸びなかったけど、中々手応えのある釣行でした
数は20~以上釣ったしね


それではノシ
スポンサーサイト

明日は相模湖!

明日は相模湖へ久々に釣行予定


とりあえずトップで釣りたいです
バズベイトとポッパーを投げ倒す!
フォローはお豆さんと戯れるためのイモ30ですw


元気があったら明日中にアップします

鹿島槍タックルとヒットルアー

今回は鹿島槍での装備面について書きます
遠征にあたって不安になるのはやっぱり装備
遠くまで来て「あれさえあれば」ってのは避けたいですからね
それほど通っているわけではないのですが
計5回の経験でいろいろ書きたいと思います
少しでも、鹿島槍遠征の参考になれば幸いです

?ロッド?
トラウト竿ならSUL~UL
バス竿ならULより柔らかいのがいいですね

固めの竿を使う理由は
1)魚のパワー
2)重量級のルアー
の2点になります

エリアはとても広いので、ドラグで走らせれば、
XULクラスのパワーがない竿でも魚自体は獲れます
事実、私もカーディフXUL62で釣ってます
しかしながら、やりとりの疲労度がまるで違ってきますね
ある程度パワーのある竿で寄せられた方が楽です

上記のような理由でバス竿も結構行けます
特に7cm級ミノー投げる時はこちらの方がいい


?リール&ライン?
リールは普段のエリアで使ってるもので大丈夫です
いきなりデカイのが食ったりするのでドラグは気持ち弱めに

ラインは絶対PEラインがお勧めです
アベレージが大きいのでドラグがかなり出ます
そうするとナイロン・フロロだと伸び、ヨレます
その関係でラインが突然切れる事態が生じます
それを防ぐのが伸びず・ヨレずのPEライン
もちろんリーダーは組んで下さいね
軽量ルアーを使うならフロロ3lb
ミノーとか投げるなら5lbがお勧め
一号池と三号池は岩がかなり入ってるので必ずフロロで!


?ルアー?
7cm?のミノーがマスト!
個人的にはミノー>スプーン
理由は魚量がブラウン>ニジマスだからだと思ってます
鹿島槍は圧倒的にブラウンが多くて
ニジはあまり釣れません
もちろんスプーン各種も必要ですよ
スプーンはいつも使ってる「重さ」で大丈夫
エリアが広いので3g~のものがあると便利っちゃあ便利かな
朝一なんかの遠投・早巻きかなりはガンガン釣れます


?オススメ?
ロッド編
冴掛ミッジディレクション
有名なハートランドの名竿ですね
鹿島槍にベストマッチだと思える品物
1・5gのスプーンから5gのメタルバイブまで使用感良好
とにかく使える範囲が広くて良いです
竿を持ち帰ることなく色々なルアー投げられます
あとバス用なのにスローな調子で釣り感も抜群です
PE0,6号にリーダー5lbがジャスティスw

ミノー編
X-70で決まり
良く飛び・よく泳ぎます
広い鹿島槍では飛ぶってことは重要ですよ

スプーン編
ゲタ1・5gでファイナルアンサー
リーダーにフロロ5lb付けてもしっかり泳ぐ
太いラインでも動くのはいいですね
あとやっぱり鹿島槍で王様印は強いと思います

その他
ベリーで買ったやっすいメタルバイブw
5gを使ってて、2号池の島周りを直撃します
早巻きでガーっと巻くのがお勧め
朝一だとテンポよく魚拾って行けます


こんな感じで今日はここまで
鹿島槍に行く時は参考にしてみてください
ではノシ

長野合宿@鹿島槍編と色々

前回の鹿島槍釣行載せてないんで
それをハイライトでお送りします!

アベレージサイズ
DSCF0202.jpg
DSCF0203.jpg
DSCF0205.jpg
40cm?以上ですね
朝一だと何でも食ってくる
DSCF0206.jpg
これなんて5gのメタルバイブで獲ったw

前回の鹿島槍で出た自分のマックスは
DSCF0208.jpg
58cm、メジャー曲がってるけど、しっかり58ありますよー
これはX70のジャークに食いましたね


で、今回の鹿島槍は!
朝一逃しました!!w昼ごろから釣り開始ー
サイズ狙いだったんで、初心者の指導後は1号池にこもりっぱなし
16時前くらいに派手目のスプーンに反応し始める!

岩のそばでドン!
DVC00205.jpg
下駄1,5gのピンクで出ました!
サイズは55cmだったんですが、渋い中だったので十分!
釣った瞬間は60cmいったとおもったんですけねー
太いんでほんとサイズを見誤りますw

‐総括‐
濁りが入ってて日中にも関わらずミノーもよく追ってた
ただし、喰いは浅め

今までの経験上、鹿島槍ではミノー>スプーン
もちろん日によってアジャストは大事

初心者もフォール系の釣りで釣れてて良かった
とりあえず引き楽しみたい人はお勧め

夏合宿一発目@長野・野尻湖編

一発目は長野!
野尻湖→鹿島槍の流れで行きました
運転手の方はほんとお疲れでした


まずは集合場所に集まる前に竿が折れるアクシデントorz
まだ一回しか使ってないメガ竿だよ、ママン


なんとか野尻湖へ到着
車中は終始くだらない話をしてましたw

準備風景
DSCF0223.jpg
七時前くらい


ぶーんとボートで出船してまずは島周りへ
ちょこちょこやってるとすぐに・・・
ダウンショットのフォーリングでキター!
抜くかどうか迷ってる所でフックアウト
35cmぐらいでした

スモールにはまる人がいる訳を理解出来ました
引く、とにかく引く!!
トラウトっぽい走り方しますよ

んで、ボート終了時刻の16時まで粘って釣れたのは・・・
DSCF0228.jpg
ちっちえぇ!!w

マックス25cmぐらいのスモールとラージが精一杯
ちなみに写真撮ってないですが、数は相当釣れました
魚がいたラインは1?4mライン
ボート屋のおっちゃんに聞くと
いいサイズは10mラインに居るんだそうです

そうそう、左の魚ラージっぽいでしょ?
でも背中は
DSCF0229.jpg
トラ柄になっております

またもやおっちゃんに聞いたんだけど
ラージとスモールのあいのこなんだってさ


?二日目?
10mラインと分かったんで
8?10mラインを集中的に攻める!
が、普段はそんな深い所やらんから何やってるかイミフ状態orz
しかも風出て来て底もとれてるのかすら怪しいしw

打ちながら流してってワンドの中へ
疲れたんでノーシンカーで適当にI字引き(ただのタダ巻き)
と、ボイル発生!
ノーシンカーのジャークでドン!!
DSCF0234.jpg
34cmのスモールちゃん

この日はこれ一匹のみ
同船の一年生は子バスをばこばこ釣ってました
みんなの話を総合すると前日より反応良かったみたい
仲間内では最高44cmのスモール、虫で出たようです

‐総括‐
ダウンショット強し
八割型はダウンショットだった

I字系は魚湧いてくる
セイラとかでも結構出てた

虫系はタイミング

ジグヘッドも結構良かった
2インチセンコーで岩絡みシェイクで反応多


鹿島槍編へ続く!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。