スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前日プラ→本番@亀山湖

オイカワ!のイメージでプラに臨みましたが、
先週と比べるとオイカワは大分静かになってました
とりあえずボイルと心中プランは消えて一安心w

トップ不発、シャッド不発、スモラバ好調
結局、プラでは2kgほど釣りました
数は7本だったかな

1kgぐらい
あそこ 249
あそこ 250


狙った場所はカヴァーと4mぐらいまで落ちるブレイク
フォール系に反応いいのを発見
全部3,5gのスモラバ

当日
前日はカバーが好調だったんで、
カバーでリミット達成、ブレイクでキッカーで行こうと決める
朝一はボート屋横の岩盤岬へ、1,4gエグジグにで700gの魚ゲット!
そしてそのままロッドブレイク!orz
開始15分で竿折りました・・・
カバーで魚獲ろうと島回りへGo(松下ボートから左回りへ)
が、どうもあんまり調子よくなくカバーはノーフィッシュ
おかやんはその辺りで40アップ、800gの魚獲ったみたい

そんで本命ポイントの小ワンドへ
15分ほどで800g、300gの魚ゲット
この段階でまだ9時前

800gのしか写真獲ってなかった
あそこ 253
あそこ 254

もう余裕だべ―と思って普段打たないような場所や
一年生に釣り方を教えたり余裕かましてましたww

結果は・・・700gの五位でしたww
理由はデッドで、ウェインは一匹のみ
デッドなければ1位でした(優勝者は1700gぐらいだった)
すっげー悔しいんですが、かなり満足感はありました
前日プラのパターンでしっかり決めたからです
で、そのパターンが結構異質だったことも嬉しかったw

優勝者と他の入賞者は岩盤or島回りでノーシンカー系のフォール
半分夏パターン入ってるんで、王道です
去年は私もそのパターンで魚揃えて優勝しましたしね

私のパターンはカバーは別としてブレイクにジグ落としてからのリフト&フォール
使っているジグが3,5g+3インドラクロなので、ボリュームあり
だからサイズがある程度選べるのがこの釣りのいいところ
ノーシンカー系はどーしてもコバスギルにやられがちですからね
デッド出ちゃって魚には申し訳なかったけど、
サイズ選びながら入賞は自画自賛したいと思ってしまいましたw

それではノシ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いやーホント惜しかったねー!
けど改めてバス釣りうまいと思ったよ!!
やっぱバスは経験値がものをゆうねっ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。