スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベイトフィネス考察&入門

現在私が使ってるベイトフィネスタックルは

キラービー67L+ アルファスBFS+フロロ10ポンド+3,5gスモラバ+3インチドラクロ

になります

色々やってみて疑問が2つ程出てきました

1)これってベイトフィネスなの?
2)ラインもうちょっと落とせる?

1)について
ベイトフィネス自体定義があやふやなんでどう解釈も出来るんですけどねw
3,5gスモラバ+3インチドラクロをキャストしてることがほとんどですが、
これのキャスト自体はベイトフィネスを謳ってるようなリールじゃなくても平気です
スコ1000XTなんかでキャストしてみたけど、すごいやり易かったですから
恐らく総重量が6g程あるんで、当たり前といえば当たり前ですな
で、最近思ったのはベイトフィネスって5g以下なんじゃね?ってこと
というより5g以下をベイトでキャスト出来たら楽しくね?の方が大きいですw
ちなみにアルファスBFSだと5g以下は割としんどいです
キャストもトラブルなく出来ますけど、どうしても飛距離が・・・
特にピッチングだと浮き上がり+飛ばなさが顕著になります

2)について
某S師や某A師も仰ってたけどケースバイケースなんだろうなー
先日の亀山でかなりカバーの奥に入れたけど、
10lbじゃやっぱり獲れない魚がいました
ただ20lbまで上げてもベイトフィネス用のロッドだと竿折れるでしょうね
ラインはカバーの濃さで各々適宜決めるのが良さそうです
私が10lb使ってるのはカバー際+40アップゴリ巻きにするためなんですが、
40アップ、1kgグラムまでは8lbゴリ巻きで切られることはないと思います
先日の亀山で8lbで切られなかったんで、8lbに落とします

追記)ファンタジスタ Deez FDC-63LS MGS + PX68inフィネススプールを新規購入
4gぐらいだとらくらくキャスト、道具は高いものがいいですね・・・w

ベイトフィネス入門
私が使ってるタックルは正にベイトフィネス入門用です
でも一式揃えると4万するんで敷居が高いっちゃあ高いと思います
とりあえずやってみたい!って方は
高感度MLクラスロッドスコーピオン10001XT辺りがいいと思います
高感度MLロッドは手持ちので十分です、リールだけBF用を買ってもいいと思います
こんな感じだと初期出費を抑えられます
最初は3,5gのスモラバ+3インチクラストレーラーでキャストの感覚を養って、
徐々にサイズを落としていくのがいいと思います
私はそのままそれしか使ってませんがw
追記)ノーマルの状態のPX68やアルデバランでも5g切ったあたりから
   キャストがしんどくなり始めます
   予算に余裕があるならメーカー製フィネススプール買ってみてください
   段違いですよー

ぐだぐだと雑感述べてみました
ベイトフィネスにしてはでかいかもしれないけど、
3,5gスモラバ+3インチドラクロはすごいオススメ!
サイズ選べるし、ちょっと深いブレイクをスローに攻めやすい
5g以下を快適にキャストしたいので、アルファスKTFを買おうと思いますww
ロッドはショートロッド+ソリッドにしてみようかと思ってて、
テイルウォークのメソッド+511MLに目をつけてます
メディアに踊らされて馬鹿だ―と思われる方もいるでしょう
えぇ、馬鹿に間違いありません\(^o^)/
ただベイトフィネスというスタイルが私に非常にマッチしてるみたいで
釣りしてて楽しい、サイズが伸びる、でいいとこずくめなんですよね

追記
ベイトフィネス考察
http://hrsfishing.blog63.fc2.com/blog-entry-117.html
http://hrsfishing.blog63.fc2.com/blog-entry-125.html
PX68、ノーマルスプールと純正フィネススプールとの比較
http://hrsfishing.blog63.fc2.com/blog-entry-123.html
↑参考になれば幸いです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。