スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PX68 ノーマルとフィネススプール比較

4gのものを投げた比較です

飛距離→ノーマル=フィネススプール
ブレーキ力→ノーマル<フィネススプール
弾道の低さ→ノーマル<フィネススプール
扱いやすさ(バックラしない)→ノーマル<<<フィネススプール

飛距離はちょっと残念デシタ・・・
それだけノーマルが優秀だと考えてもいいんですけどね
もっともピッチングの弾道はノーマルと比べて大分下がったように思えるんで、
実質的に飛距離は伸びたと考えてもいいのかもしれません
また扱いやすさが段違いで、全然バックラしないんですよね
後半にもしっかりブレーキが利いてるイメージです
多分これはブレーキ力、固定式のマグブレーキが要因かと思います
ノーマルスプールのままのメカ・マグブレーキセッティングのまま
フィネススプールでキャストすると全然飛ばないんで、新たに設定し直して下さい

注)すごい今更ですがピッチングのみの比較 1月19日追記

概ねこんな感じですが、家の前でキャストしてただけなんで実釣でまたイメージ変わるかも

追記)
二日間、トータル10時間程使ってみました
気持ちよく使える下限は4インチカットテールNS,1,4gスモラバ+3インチシュリンプ
後者の方がウェイト的にはありますが、空気抵抗で失速感+バックラ多少あります
ピッチングの距離は5~8m、長尺ロッド使えばもうちょい伸びるはず(現在6.3f使用)
フルキャストは15~20m、NSはワッキー掛けよりストレートセッティングの方が飛ぶ
ブレーキ設定はメカがスプールがカタつくぎりぎり、
マグはダイヤル3→ピッチングやショートキャスト、慣れれば全部これで行ける
       5→フルキャスト、5g以上のもの
風とかスキッピングとかで適宜調整してくださいな
余談
どっかの記事に書いてたと思うんですけど、最初はKTFが欲しかった
ただKTFはどうしても壊れやすいらしい
ぎりぎりのセッティングらしいので、仕方なしです
そうするとアフターに出すわけですが、それはキャリルさんに出さないといけない
そう考えるとちょっと面倒かなと思ってしまいました
一応ですが、これらはKTF・キャリルさんへの批判ではないです
その辺りをきちんと理解していれば、間違いなく最高峰リール手に入りますからね

テキトーに扱って壊れたら壊れたで全国どこでもアフター出せる、
フィネススプールはありだなと思って今回買ってみました
KTFは折り紙つきだけど、フィネススプールは情報あんまないし割と勇気要りましたがねw
必要十分以上の能力がフィネススプールにはあると思うので、
ピクシー系持ってる人は是非試してみてください!
ちなみに必要十分以上ってのは
1・8gスモラバ+2,5インチレッグワームがストレスなくキャスト出来るぐらいです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。