スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スモラバ談義

スモラバって釣れるよね!
でもいまいちぴんとこねぇって人のためのスモラバコーナー

・メリット
とにかくオールマイティ
これに尽きる!
シャロー・ミドル・ボトム、オールレンジ対応
スイミング、シェイク、フォール、リアクション対応
ガードがついてれば根掛かりも少ない

・デメリット
気づいたらずっと投げてるw
便利すぎて最適解を出せなくなっちゃう時はままある
飛ばない、空気抵抗はやっぱりある

・スモラバの重量
1g切ってるのはもうほとんど表層用
中層を超ゆっくりミドストも有効
1,4~1,8g一番使いやすい 迷ったらこれで
2g~3,5g ベイトフィネス用って感じ フォールも若干早くなってくる
個人的には3,5gをお勧めしたい
もはやスモラバの範疇超えてる感じするけど、
普通のライトリグでやりづらい5mラインとかやりやすいし釣れる

・動かし方
全対応なんでお好きなようにーw
キモは「リアクション」
私は基本的に底をとるスタイルでスモラバを使うんですが、
するどく竿をしゃくった直後のフォールで相当釣れます
しかも若干サイズ選べるっぽいです
2段しゃくりが基本でしゃくりに緩急いれたり、1段しゃくりにしたり工夫してます
これでもか!ってくらいしゃくるのがいいと思う
エギングなんかのしゃくりを参考にしてみてちょーだい
ずっとしゃくっててもしょうがないので、ずる引き・シェイクも織り交ぜてます

着底→ずる引き→ひっかかる→シェイク→しゃくり

これが基本になるかなー
着底の瞬間しゃくりとかもけっこう熱かったりするから正解はわからん
中層とかでもはまるときあるからなおさらわからんw

使ってるスモラバとトレーラー
あそこ 281

左二つがプロズチューンジグ
一個400円切ってて、針も太くて安心
安いと侮るなかれ、めちゃくちゃ釣れる

右二つがケムケム
地元で400円切ってたからずっと使ってた
在庫切れたみたいだからもう使わないかも・・・
釣果もいうことなし、針が細いからやわいスピニングもいける

手持ち切らしてるけど、エグジグも愛用してる
完成度はぴか一
根掛かり少なさは頭一個抜けてる

最近はスモラバも自作してる
200円もしないくらいかな?
見た目は悪いけど、結構いい動きしてた
ただ同じ形には二度とならないという欠点がw

トレーラーはドライブクロー2・3インチを溺愛
というか大体3インチしか使わない
全体の長さをまとめたいんでおしりを1㎝~ぐらいカットすること多し

3インチシュリンプは青木プロがすごい釣ってるよね
俺はあんまり好きじゃないんだけど、友人はとんでもなく釣ってるw

2・5インチレッグワームはスイミング用かな
あんまり釣ってないかも・・・
基本トレーラーはなんでもいいと思う
ピンテール系なんかもよさげである

スモラバで釣った魚たち(いいサイズのみw)
あそこ 250
あそこ 253
あそこ 229
写真が意外となかった・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。