スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

管釣り論-私的まとめ-

エリアやエリア内のポンド毎でパターンがまるで変ってくるが、
自分なりにセオリーが見つかったんでまとめます

・ファースト
MIU2.2gからスタート
カラーは基本派手目で、水色みて微調整
沖に遠投して表層をざっくりとチェック→ボトムに移行

中層でなくボトムに行く理由は可能性を一気に潰せるから
順繰りに表層からレンジ下げてくと時間掛るんで、
表層だめ→ボトム移行→ボトムだめ、なら一気に二つ潰せます

表層で当たる→1g~1,5g未満のスプーンで狙う
ド表層なのかカウント1~2ぐらいなのかをチェック
0.9gのノアjr使うこと多し

ボトムで当たる→ただ巻き・ずる引き・ボトムパンプ・縦、どれなのかチェック
ただし、ボトムの釣りは時間が掛るので適当に引き上げて中層チェックへ

・セカンド
中層攻め
ルアーはMIU2.2gでもいいが、1.5gのマートーあたりでチェック
中層は細かくレンジを区切ること
マート―だめならノアjr1.4gも使用
シルエットを変えるのが目的

・サード
スプーン→クランクへ
表・中・底層全部うまく当たってないときは
モカSSの巻き落としですべてのレンジをチェック
当るレンジがあったらルアー変更でレンジをうまく引けるのに変えてもいいし、
モカSSのまま巻き落とし続行orレンジをうまく引くんでもおk

表・中・底層の見極めがファースト・セカンドで出来てる時も間にクランクさすと有効
カラーはあんまり関係ない気がする
レンジ毎のクランク
ド表層→シケイダー
~30㎝→ナッツ
~50㎝→ワウ40
~80㎝→つぶあん
~1m以上→ディープ・ボトムクラピー
モカSS・SRは~80㎝ぐらい、DRは1m以上


まとめてみて思ったんだけど、実際はかなりアジャストしてやってるなー
直観でこれ釣れそう!で投げること多いしw
その反応みてレンジ・ルアーチェンジしてるかな
とりあえずしっちゃかめっちゃか攻めないようにするのが大切です

それではノシ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。