スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラインのあれこれ

ラインに関してのうんちくコーナー!
それほど知識ないんで、実体験のみなりますがよろしくお願いします

・強度
大前提として、ラインの種類問わず新しいやつの方が圧倒的に強いです
高いやつを巻き替えないぐらいなら安いやつでどんどん巻き替えた方が強い!
ナイロンはできれば3回以内で巻き替え、フロロはその気になれば半年行けますw
PEは半永久的に使えるけど、毛羽立ちやラインのより合わせが取れてきたら変えるべきですね
やっぱり新しいラインの方が強いし、扱いやすいから余裕がある限りラインは巻き替えるようにしましょう
私はタックルの中でラインは1・2を争うぐらい大切だと思ってます

・細さ
細い方が扱いやすいですねぇ
現在では、細くて強いラインがたくさん出てるんでそっちを選ぶのが無難
そういうラインは高いですけどねw
しかし、気を付けて欲しいのは、強度が同じだとしたら細いライン<太いラインだということです
これは太い方が傷に強いからですね
障害物周りを攻める場合は、細くて強いラインを使ってる場合は要注意
予想より弱くてブレイクなんてことにならないように

・扱いやすさ
フロロラインを前提に話を進めます
ナイロンに比べ、フロロは堅くブボボとラインが出やすいです
なのでなるべく柔らかいラインを使うわけですが、ここで注意点が一つ
柔らかい、扱いやすいラインを謳ってるフロロは伸びることが多いです
伸びることで操作のダイレクト感と多少の感度減があると思います
伸びも好みの範疇に入るので、自分の中でバランスのとれた製品を見つけましょう

・おすすめメーカー
フロロなら間違いなくクレハが一番いい
細さと強さの両立がナンバー1です
お値段高めですけねー
次点でサンライン
癖がないラインを多く出してる感じします

PEはユニチカかなぁ
ジギングやってる人の評価はかなり高いです
個人的には東レのPEかなりおすすめです
ゴーセンは下にも書いてるけど、ただ今調査中です

ナイロン
なんでもいいと思うよ!
銘柄こだわるぐらいなら巻き替えた方がよっぽどよろしい
・私の使用ライン
タックルアイランドオリジナル
DSCF0777.jpg
中身はFCスナイパーらしいです
すべての性能が75点ぐらい
突出したところもないけど、癖もない良いラインです

フロロエコパック
DSCF0778.jpg
ヤマトヨテグスさんの製品
ナチュラムでやっすいやつです
伸びるし、太いし、すぐパサつくけど安いからよしw
これ巻いてるときはかなり速いペースで巻き替えてます

ラパラ ラビノヴァ
ごめんなさい、写真なしです
安い、のはいいんだけど、耐久性はPEの中じゃ断トツに低い
5回以内で巻き替えるならいい製品だと思いますよ

東レ シーバスPE
こちらも写真なし
PEのFCスナイパー的な感じで75点な製品
最初のPEにおすすめです
おかっぱりではいいけど、船乗るとラインマーカーないのがちょっと面倒かな

ユニチカ スーパーエギングPE
DSCF0779.jpg
これは今まで使ったPEの中で一番よかったかな
どれをとっても最高でした
普段は高くて一切手が出ない商品です
私はたまたまセールで1000円で買いましたww

ユニチカ アイキャッチPE
DSCF0780.jpg
トラウト用
これもとっても安い
150m2000円なんで他の0,3号PEと比べても格安
他のメーカーのも使ったけど、値段程の差が感じられなくてずっとこればっかり
耐久性はどうなんだろう・・・
切れたりはしないけど、すぐラインがほつれる印象があるなぁ
まぁ、安いんでどんどん巻き替えましょ!

ゴーセン DONPEPEドンペペ
DSCF0765.jpg
ただ今試し中のライン
ゴーセンラインは初めてです
値段は◎、あとは耐久性との兼ね合いですなー
とりあえずラインの色分けは分かりやすくてよかったです
世の中には意外とわけのわからん色分けしてるやつもあるんですw

ナイロンは上州屋オリジナルとかのやっすいやつ使ってます
一回で巻き替えるんでなんでもいいんです!w

ラインは好みが大きく出るので、自分に合ったラインを探しましょう!
最近はそうでもないけど、昔は相当ラインにこだわってましたw

それではノシ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。