スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亀山プラ@対策

対策立てられる程亀山湖行ってないんだけどさ;;

20日に亀山へプラしに行って来ます
天気予報は曇りor雨

一般的に云って曇り・雨だと魚の活性は上がります
しかし、これが厄介なんだよなぁ

夏のバスはシェードか水通しの良い所が鉄板
理由は涼しさと酸素量の多さ
シェードにノーシンカーほっぽっとけばまず釣れる

ただ曇り雨だと活性が上がってその鉄板が崩れやすい
活性上がるから動きまわっちゃうんだよねー

あとは増水によるポイントの消滅(あるいはポイントっぽくみえちゃう現象)
増水でシェードが消えたりとかもやっかいだよなぁ

現場見ないとなんとも言えないけどやるべきことは

?シェードにノーシンカー
あくまで夏の鉄板パターンを試す
問題なく釣れればそのまま

?ジグヘッドスイミング
魚が横に動いているようだったらこれで
ミノー、ナナマルなんかもやってみよう

?深場でのダウンショット
深場っていっても岸から10mぐらいディスタンスとって
そこをしっかり探るっていう意味です
リアクション気味にやってみるつもり

?キーパー3本揃えてからのサイズアップ
これ・・・どうしようw
自分のテクじゃ狙ってデカイの獲れないんだよね;;
数釣って入れ替えてった方がいいのかな?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。